« 全回転リーチは16ラウンド確変 | トップページ

2015年1月 4日 (日)

アベレージモードを選択

エヴァンゲリオン8には確変中のモードを選択できる機能が搭載されていて、アベレージモードとエクストリームモードといったモードを選択することが可能となっている。

選択したモードの種類によって現れる演出も変わり、打っている最中も楽しみながらプレイすることが出来りうようになっている。

アベレージモードでは、昔のテレビで放送されていたエヴァンゲリオンのアニメに登場した使徒であるガキエルやサンダフォルンといったキャラクターとのバトルが見られるので、そうした旧エヴァンゲリオンの使徒キャラクターを見たいのであればアベレージモードを選択しよう。

こうした使徒は劇場版エヴァンゲリオンには登場しないので、昔懐かしい気持ちで打ちたいのであれば、やはりアベレージモードを選択してプレイするようにしよう。

また、展開される使徒とのバトルが繰り広げられるステージも出現する使徒によって異なっているので、そうした演出も見ものとなっている。

  • ガキエル
  • サンダフォルン
  • イスラフェル
  • アラエル

といった使徒たちが、海中戦やマグマダイバーといった場所でバトルするのでエヴァファンは必見の演出だ。

バトルモードから発展する

このアベレージモードと言われる確変中のモード選択が出来る機能は、バトルモードと言われる種類の内の一種となっている。

バトルモードにはアベレージモード以外にもエクストリームモードとプレミアムモードと言われるものが存在していて、バトルボーナスとランクアップボーナスで勝利することで突入するモードとなっている。

このバトルモードは、連チャンモードとなっているので、次回電チューサポート付の右打ち状態でプレイしていこう。

エクストリームモードでは、激情版使徒とのバトルが見られるようになっているので、激情版使徒との戦いが見たいという人は、バトルモード突入時に選択できるモードでアベレージモードではなく、エクストリームモードを選択するようにしよう。

こうしたパチンコCRエヴァンゲリオン8にしかない特殊な演出が沢山内蔵されているシステムということもあり、今でもパチンコファンに大人気の機種としてエヴァンゲリオン8はホールに多く設置されている。

また、プレミアムモードは連チャンが9回以上続くことで見ることが出来るモードなので、9回以上連チャンしてプレミアムモードを閲覧するためにも、アプリで練習してみてはいかがだろうか?

« 全回転リーチは16ラウンド確変 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1936826/58373127

この記事へのトラックバック一覧です: アベレージモードを選択:

« 全回転リーチは16ラウンド確変 | トップページ

無料ブログはココログ